理想の恋愛・結婚を見つける5つのステップ

みなさんこんにちは。
熱海 恋愛デザイン事務所 所長のべぇでございます。

本日はお仕事が休みで、まったりカフェで記事を書いております。
さて、タイトル。

 

前回は「理想」という言葉の罠についてお伝えしました。
思い描いている理想は、本当に自分の価値観なのか。
誰かが言った価値観を鵜呑みにしてないだろうか。

 

…では、どうやって理想の恋愛や結婚を見つければいいのでしょうか。

 

今日はそんなお話。

 

○理想の恋愛・結婚を見つける5つのステップ

理想の恋愛・結婚を見つける方法は5つのステップを踏むと考えています。

具体的には以下の通り。

1:理想と全く反対を考える
2:無意識に避けていることを考える
3:1、2を踏まえ求める理想像を語る
4:理想像に近づくよう自分を変える
5:理想を求めていることに気づき肯定する

 

それぞれ説明していきます。

 

1:理想と全く反対を考える

自分が全く嫌だと思う未来。
これをまず考えてください。

 

例えば結婚であれば次のことがあげられます。

・自分が嫌う人のタイプ
・住みたくない場所
・住みたくない住居
・最低の生活レベル…etc

などをあげてみると自分が避けるべきものがまず決まります。

2:無意識に避けていることを考える

全く嫌いだと思うことの次は無意識に避けているものです。
嫌いではないけど、優先順位が低いものです。
例えば次のことがあるでしょう。

 

・友達だけど恋人にはなれない人の条件
・イラっとする人の特徴

 

無意識にやっていることですから、気づきにくいこともあるでしょう。
ただ、この価値観に気づくのも理想の自分に近づく重要なことの1つです。

3:1、2を踏まえ求める理想像を語る

1,2を書き出したでしょうか。
さて、3つ目のステップ。

 

その上で自分がどうなりたいかを書いてみてください。
そして、この3つ目のステップまでは階層構造になっています。

 

例えば年収1,000万円の人と付き合いたい。
だけど、1つ目の条件でひっかかってしまった。

 

その場合は恋愛をしてもあまりうまくいかないかもしれませんね。

お金はあっても…という結論になるのです。

 

1、2、3と自分の価値観を研ぎ澄まし、
1や2でひっかかったら選択しないようにするのです。

4:それに近づくよう自分を変える

条件を求めても、理想像を手に入れるためには自分が変わる必要があります。ある日理想の相手がドアホンを鳴らす…なんてことはないのです。

 

だから、まずは自分が変わること。
変わる内容としては以下があげられるでしょう。

 

・言葉遣い
・身だしなみ
・生活習慣
・お金の使い方
・時間の使い方
・人間関係…etc

 

特に言葉遣いや生活習慣は重要だと思っています。

5:理想を求めていることに気づき肯定する

 

自分がなにを考えているのか。
このことをきちんと理解することが大切です。

 

反対に自分の考えがよくわからないと、
どうしてもブレてしまうのです。

 

○まとめ

 

理想はいくら思い描いても足りることはありません。
理想に忠実に生きることはとても大事です。

 

その中で自分がどうなったらいいのか。
それを常に考えることが、とても重要だと私は思うのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です